来客たくさん。動物も

8月に入り多くのお客さんが訪れ、賑わっています。
元同僚でお客さんでもあるFさん夫妻、元上司のAさんが東京から援農に。大豆の草取りをしてもらいました。この大豆で来年の味噌を仕込みます。お疲れ様でした!
先週末は元同僚で今は弁理士に転職してがんばっているNくんが一族を率いて来てくれ、久々に地元さんざ・ぷりゅへ。
いつ来ても美味しい。
オーナーシェフの上原さん(右)。
先週は、ゆい自然農園で研修しているトミー&ユカちゃんが、うちに1日研修に来てくれました。ネギの草取りや、マルチの片付けなど一気に仕事が進みとっても助かりました。ありがとう!
夏は人がたくさん来てくれるので、さらに忙しくなりますが、俄然やる気も湧いてきます。お客さんに直接会えるのは、何より励みになります。
そしてお客さんはヒトのみならず、動物も。こちらは招かれざる客です。タヌキやハクビシンなど小動物によるトウモロコシの食害がひどくなってきたので、電気柵を設置しました。
動物による被害は設置後になくなりました。雑草が伸びて電線に触れると漏電して効果がなくなるため、しかも一番下の電線は地上10センチと低いので、毎日見回りをしています。
電源のバッテリーはいたる工務店から購入した太陽光パネルで昼間に充電しています。電気柵設置にかかった費用の30%は自治体から補助金が出るので助かります。
そして今年はトマトのできがよく、大玉がたくさん採れています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です