災難

ブログの更新をさぼっているうちに(笑)、梅雨が明け季節はもう真夏です。
毎日暑いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は災難ばかりの一日でした。あー、生きててよかった。
<今日やったこと>
午前[:おてんき:]
・とうもろこしバリケードの隙間からタヌキに入られ、50本ほど被害にあう。食い荒らされたとうもろこしの片づけ。バリケード補強。
・ズッキーニときゅうりを収穫。
・ハウスで作っていた人参の残りをすべて収穫、貯蔵。
午後[:くもり:]のち[:雷:]
・とうもろこしのバリケードをさらに補強。
・玉ねぎをネットに入れて軒下に吊るす。
・もう帰ろうとしていたとき、大雨と強風と雷が襲来。強い南風でとうもろこしが400本もなぎ倒されてしまった。嵐の中、とうもろこしの南側に防風対策。そしてやっと帰れると思った矢先、軽トラが畑のぬかるみにはまる。トラクターで引っ張って救おうとしたが、一人では無理と断念。仕方がないので雷がズドンズドン落ちる中、スクーターでびしょぬれになりながら帰宅。前がよく見えなかったので、途中巨大な水たまりに突っ込んで、転倒しそうになった。今日が人生最後の日なのか、と本気で思いました。生きて帰ってこられて本当に良かった。


2 thoughts on “災難

  1. タヌキ、恐るべし。
    それよりも自然の力の強大なこと!
    無事で何よりでした。

  2. 高いものがない開けた高原なので、ほんと死ぬかと思いました。タヌキはとても執念深く、手を焼きますねえ。僕も執念深さにかけては自信があるので、負けずに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。